ジャパネットたかたのメディアミックスショッピングは、大きく分けると、商品カテゴリごとのタブから入っていくパターンと、テレビやラジオ、チラシといったメディア別のタブから入っていくふたつのパターンでお目当ての商品を探していくことができます。

 

テレビで見た商品を、もう一度動画で再確認したいという場合はテレビタブから進んでいくとよいでしょうし、テレビショッピングに関係なく欲しい商品を検索していく場合は商品カテゴリから「テレビ」「パソコン」などを選んで検索してみましょう。

 

トップページはその時々の目玉商品やおすすめ商品、日替わり・週替わりの売り込み企画、感謝祭などのイベント情報などが沢山詰っています。
はじめて見ると、どこから見ていくと良いのか迷うかも知れないですが、ちょっとでも興味があるバナーや、セール企画はどんどんチェックしてみると良いのではないでしょうか。
メディアミックスショッピングのトップページの情報は、割と頻繁に入れ替わります。それに2010年はジャパネットのネットショッピング10周年にあたり、感謝際企画としてのお買い得品がその都度変わって紹介されます。小まめにアクセスしておくことが、よりお買い得な商品ゲットするための秘訣です。

 

 

普段ネット通販を利用しているという方なら、ジャパネットのショッピングサイトも、使い迷うということはないと思います。ただメディアミックスショッピングは、品アイテム数、情報量がとても多いので、普段テレビだけでジャパネットたかたを利用している方は、ちょっと圧倒されるかも知れないですね。

 

でもサイト内のナビゲーションは分かりやすくなっていますので、すぐに慣れて欲しい商品や知りたい情報に行き着けるはずです。

 

「次へ」や「詳細・購入へ」をクリックすると、商品に関する詳細情報が表示されますので、気になる商品が見つかったら価格や商品スペックなどをじっくり検討してみましょう。

 

なお最終的に決済画面で購入決定しない限り、どんなに画面を進めても、カートに商品を入れても、商品購入したことになりません。はじめてネット通販を利用する方のなかには、「画面を進めていくと、後戻りが効かなくなるのでは」と心配される方もいると思いますが、ジャパネットたかたのメディアミックスショピングで注文画面に進むためには、お支払い方法を決めて入力が済んでいる必要があります。たとえ注文画面にまで進んだとしても、商品情報のページには戻れますので、落ち着いて商品を比較検討してください。

 

 

なおジャパネットのネットショッピングは、「前払い振込」、「代金引換」、「クレジットカード」、「分割払い」(金利手数料無料)の4種類のお支払い方法があります。
ジャパネットを使う上で、いちばんおすすめの支払方法は、ジャパネット専用クレジットによる「分割払い」です。これはご存知の方も多いと思いますが、金利手数料はジャパネットで負担してくれるというものです。オンラインショッピングでは、一般的にクレジットカード決済が多いのですが、クレジットカードの分割やリボを使うなら、ジャパネット専用クレジットを使ったほうが絶対におトクです。

 

また、実家やご兄弟にジャパネットでテレビや洗濯機を買ってあげるという場合によく使われるのが「前払い振込」です。「前払い振込」は代金を先に振り込んでから商品が発送されますので、購入者と商品の届け先が違うような場合に使うと便利です。
もちろんプレゼント購入の場合でも、ジャパネットの金利無しの分割払いはとても助かります。ある程度まとまった買い物になる場合は、商品の送り先に関係なくジャパネット専用の分割払いを利用してみてはいかがでしょうか。