ジャパネットたかたは様々な媒体を通して商品を販売していますが、売上全体に占めるチラシ経由のウェイトは意外に高く、ジャパネットにとっても軽視出来ない販売メディアとなっています。

 

また通販というと、むかしは「カタログショッピング」という言葉がありましたが、カタログ冊子は通販の代表的な販促媒体だったのです。
ジャパネットたかたのチラシやカタログは今でも人気が高く、お買い得商品の確認に購読しているユーザーが沢山います。
メディアミックスショッピングではチラシやカタログもウェブバージョンに置換えて公開されています。地域によってはチラシが入らないところもありますので、ジャパネットたかたのチラシをこれまで一度も見たことがないという方も沢山いるわけです。
ジャパネットのチラシが入らない地域の方も、メディアミックスでその内容をぜひ確認してみると良いでしょう。

 

チラシはその時にいちばんおすすめしたい商品が一枚の紙面に凝縮されています。商品チェックを短時間でするには、チラシは最適な媒体です。
メディアミックスでウェブチラシをチェックする場合は、メディアカテゴリの「チラシ・新聞」タブを開いて見てください。
ウェブチラシには商品ごとに申込番号が記載されていますので、そこをクリックするとサイト内の商品詳細ページに飛ぶようになっています。
引き続きお買い物を進めても良いですし、スペックなどの詳細をみて、違うものを見たくなれば違う商品の詳細ページを確認して再検討してみても良いでしょう。

 

同様にメディアミックスにはウェブカタログも公開されています。普段ジャパネットの商品をカタログで選んで購入しているという方はウェブカタログのページを開いてみましょう。
ウェブカタログから商を購入する場合も、チラシと同じで商品の脇に記載されている申込番号をクリックすると、購入・詳細ページに進んでいけます。

 

チラシやカタログといった紙媒体に慣れている人は、ウェブバージョンのチラシ・カタログの閲覧が面倒に感じるかも知れませんが、ブラウザを通した商品チェックに慣れてくると、手元にチラシやカタログがなくても、いつでも内容が確認出来る便利さを実感できるはずです。

 

紙のチラシ・カタログだけでなく、ウェブスタイルのチラシ・カタログも有効に活用してみてください。